So-net無料ブログ作成

東電 国有化について 人災 [話題のニュース!]



東京電力が実質国有化されます。
度重なる国への追加資金の要請、またそれに次ぐ最悪の東電の対応。

しかも来月から何の根拠もない料金の値上げ。
利上げされた料金は退職する東電幹部の引退資金にも充てられるとの噂も聞きます。

事件が起こった後も、東電は国や警察組織から一切捜査を受けていません。
東電側からの報告を鵜呑みにしてきた私達国民にも責任があるのかもしれませんが、
皆さんは許せますか。

現状ではこの事故は津波によるものとしていますが、本当のところ、人災です。
記録を参照すると、(東電が長らく隠蔽していました)地震が起きる前から安全装置、復水装置、
その他安全装置の電源が東電のオペレーターのずさんな管理により、落ちていた可能性が明らかになりました。本日の「5時に夢中」で放送されていました。

3号機の設計にも関われた上原春男さんの証言から、地震が起きた直後、安全装置があるはずなのに
「私が設計したのになぜ作動しなかった」
と東電に問い合わせると、
「設計図なんてありません」
との返答。
なんと、以前安全装置が作動したときに復帰するのが面倒だという理由で、原発の安全装置が
外されていたのです。

人災を通り越して、犯罪です。

想定外ではありません。

原発が危険だったのではありません。

しかし、これらを大手メディア、マスコミが大々的に放送することはありません。
なぜなら、これらの情報を報道すると、東電のバックグラウンドのスポンサー、その他ここでは書けない
組織が、テレビ局をつぶしにかかります。テレビ局がつぶされます。報道する人が突然「謎の事故」に遭い、死にます。

たくさんの人々の人生を狂わせて、それでも平然と災害のせいにしている、自分たちも被害者ですという顔をしている東京電力。

暴動が起きない日本は素晴らしい国ですよね。ほんと。
がんばろう、日本ですか。今までがんばってなかったんでしたっけ。


東京電力の行く先、その他の情報が入り次第、すぐに追ってお知らせします。
ともぞうでした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。